副業

Uber Eats(ウーバーイーツ )に代わる副業バイトはコレ!水道メーター検針員をオススメする7つの理由 

水道メーター

コロナ禍による需要拡大により、一時は副業として大きな注目を集めていた Uber Eats ウーバーイーツ。しかし、最近は給与支払い規定が改悪され以前と比べ稼げなくなったという話も耳にします。

そこで、Uber Eats(ウーバーイーツ)に代わる副業として、オススメしたいのが同じ外回り仕事で自由度も高い水道メーター検針員。水道検針受託会社の水道メーター検針員バイトから社員となり、営業所、そして本社まで経験した私が、水道メーター検針員をオススメする7つの理由をお伝えします。

こんな人に読んで欲しい
  • 水道メーター検針員の仕事に興味がある人
  • Uber Eats(ウーバーイーツ )と比較して水道メーター検針員のメリットを知りたい人
  • 水道メーター検針員のデメリットも知りたい人
しらす
しらす
おじさん、水道メーターの検針員ってどんな仕事なの?
おじさん
おじさん
家を一軒ずつ回って、水道メーターの確認をする仕事だよ。水道メーター検針員の仕事で、水道料金も決まるんだ
しらす
しらす
大変な仕事なの?
おじさん
おじさん
慣れるまではね。でも、慣れた頃には同じ家を回るようになるから、すごく楽になるんだ。お給料も悪くないしね
にぼし
にぼし
人にオススメバイトなんて紹介している暇があったら、おじさんも早く働けばいいのに
おじさん
おじさん
まあまあ、おじさんも本業が上手くいかなかったら、また水道メーター検針員を始めるかもしれないよ。それだけオススメできる仕事なんだ

スポンサーリンク



水道メーター検針員の仕事内容・給与は?

 オススメ理由をお伝えする前に、まず水道メーター検針員がどのような仕事を行うのか簡単に説明します。
 なお、自治体により、仕事内容や給与体系等が異なるため、この記事では、東京都における民間受託会社の仕事を例にしています。

仕事内容について

勤務先の営業所から担当エリアにバイクまたは自転車で移動し、一軒家・集合受託等の水道メーターの検針を行います。現場における基本作業は下記のとおりです。
その他、営業所にて現場出発前の事前準備及び検針終了後の業務報告等を行います。

なお、作業時間は、おおむね8:30~16:00の間で実働5~6時間程度です。

【現場における基本作業】

  1. 水道メーターの指針を読むこと
  2. 漏水の有無を確認すること
  3. ①及び②について専用端末に入力すること
  4. 専用プリンターから出力される水道使用量のお知らせ・請求書等をお客さまへ手渡し又はポストへ投函すること

    ※水道使用量に大幅増減や漏水の疑いがあった場合等は、調査対象となります。お客さまへ状況確認のお声掛けや不在の場合は、翌日以降に再訪問等を行います。 

給与について

受託会社により給与計算方法は異なりますが、1件あたりで換算すると約50円が相場です。検針員の1日当たりの処理件数は、日によって100件~300件程度で、日給換算にすると約5,000円~15,000円。月15日間の定期検針日があるため、10万前後~15万程度が月給の目安になります。

給与に関しては、担当するエリアにより大きく変わる場合があります。前任者が平均的に作業件数が少ないエリアを担当していた場合、基本的にはそのエリアをそのまま引き継ぐ形になるため、給与も多くは見込めません。

ある程度、稼ぎたい人は応募する際に、おおよその給与がどのくらいになるか確認すると良いと思います。

 厚生労働省の公式サイトによる水道メーター検針員の職業紹介動画になります。使用している制服や機器類は東京都の水道メーター検針のもので、仕事のイメージをつかむことができます。

水道メーター検針員をオススメする理由

水道検針受託会社で、水道メーター検針員のバイトを5年以上、社員として15年以上の経験をもとに、水道メーター検針員をオススメする7つの理由について、その根拠となるメリット及びUber Eats(ウーバーイーツ )との比較をそれぞれの理由ごとに併せて説明します。

理由1:給与の割りが良いから

メリットはコレ!

水道メーター検針員として、ある程度の経験を積んでいる人が口を揃えて言うことが、「給与の割の良い仕事」ということです。

入社当初は、作業手順もままならず、初めての現場でメーターの位置もわからないため、昼頃には終わる仕事といわれていたのに、営業所へ戻る頃には日が暮れている・・・なんてこともあるかもしれません。

しかし、2ヶ月後、4ヶ月後、そして半年後には、急速に作業スピードが向上し、時給換算すると軽く2,000円を超えている人が多くなります。

その理由は、主に以下の3つあります。

検針の作業手順になれる
メーターを読んで、専用端末に数値を入力し、プリンタ出力されたお知らせを投函するという一連の基本作業は、1ヶ月もすれば完全に身につきます。

現場まで行くルートを覚える
担当する現場は、受託エリア内(東京都であれば23区または市ごと)に限定され、そのなかでも担当する検針エリアは一定の場所(町名等)になるケースが多いため、相当な方向音痴でも自然と道を覚えていきます。

同一現場を回るようになる
通常、水道検針は2ヶ月おきに行われます。そのため、入社当初の2ヶ月間は、毎日初めての現場でメーターの場所を探すのに苦労しますが、2ヶ月目以降は同一現場を回るようになるため、メーターの場所を探す時間が大幅に短縮されます。

上記「同一現場を回るようになる」の補足として、メーター位置は、専用端末および紙の地図におおよその位置が記載されているため、初めての現場でも特に心配はいりません。

しかし、入社当初、地図を見ながらメーターを探す作業は、検針のバイトでもっとも時間を取られる作業の1つです。

2回目、3回目の現場になれば、地図を見なくてもメーター場所がわかるため、半年後(3回目)の頃には、1回目に行ったときの半分以下に時間を短縮できることも少なくありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ )との比較は?

水道メーター検針と異なり、いくら経験を積んでも、商品を受け取る店や訪問するお客さま宅は、その日、データを受信するまで分かりません。受信しても、訪問先がまったく土地勘のない5キロ以上先の場所なんてことも。

ウーバーイーツも他の仕事と比べれば、割の良い仕事と言われることが多いですが、あまり要領がよくない人や方向音痴の人にとっては、そうはならない可能性があります。

理由2:収入が安定しているから

メリットはコレ!

一般的に副業は、本業と比較すると収入が不安定なことは否めません。特に今注目されている在宅ワーク等は、スキルによって受注できる仕事も限定され安定的な収入とは言えない面があります。

その点、水道検針は毎月15日間(東京都の場合)の定期検針日があり、必ず仕事があります。担当現場の検針件数等にもより幅はありますが、10万円前後~15万程度の安定的な収入が見込めます。

また、仕事に慣れてくれば、中止清算といわれる引越時の検針作業や、急な休みが合った場合の応援検針等を頼まれることもあり、+αの収入も得ることもできることから、毎月30~40万以上を稼ぐ検針員もいます。

Uber Eats(ウーバーイーツ )との比較は?

ウーバーイーツの仕事を受注できるかどうかは、地域、時間、天候等、さまざまな要素により大きく変動します。上手く計画的に作業をすれば、一定金額以上を稼ぐことがは可能ですが、それなりのスキルが必要となります。

逆にいえば、スキルさえあれば、大きな収入を見込めますが、仕事をする人すべてが安定した収入を望むことはできません。

また、今はコロナによる巣ごもり需要で、利用者が増えている状況にありますが、コロナが落ち着いたときに同じように仕事があるのかは不透明です。

理由3:休日が多いから

メリットはコレ!

水道メーター検針の仕事は、土・日・祝日が休みであることに加え、月末に1週間程度の休みがあります。さらに、検針の調整日となる空日と言われる休みが毎月1~2日程度あります(月の祝日日数により異なる)。

そのため、理由2で説明した中止清算や定期検針日以外の再調査等、別の仕事をしなければ、月の約半分が休みになります。

なお、東京都では、定期検針日が15日間ですが、他自治体ごとに日数は異なります。また、東京都は月ごとに定期検針日があらかじめ決まっており、その日に検針をしなければいけませんが、自治体によっては、定期検針日の前後3日に検針すればOK等、自由度が高いケースもあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ )との比較は?

ウーバーイーツの魅力の1つに自由な日にちや時間に仕事ができることがあります。水道メーター検針は、そこまでの自由度はありません。

しかしながら、いつでも仕事ができるということは、毎日休んでもOKということであり、自己管理ができない人の場合、まったく収入がなくなってしまうことにもなりかねません。

仕事の自由度をどのように捉えるかで、メリットにもデメリットにもなるように感じます。

スポンサーリンク



理由4:業務終了次第、帰宅できるから

メリットはコレ!

仕事に慣れてきてからというのが前提になりまずが、平均的な業務終了時間は昼過ぎの1~2時頃で、早ければ午前中に仕事が終わる検針員も多くいます。

日によって検針件数は異なるため、帰れる時間が一定という訳ではありませんが、慣れた現場であれば大きなトラブルでもない限り、おおよその終了時間もわかるようになります。

前述したように安定的な収入があり休みも多いうえに、さらに仕事も早く帰れるというのは大きなメリットです。

Uber Eats(ウーバーイーツ )との比較は?

理由3と同様で、ウーバーイーツは好きな時間に働くことができるメリットがありますが、自己管理能力がなければデメリットになりかねません。

また、原則として水道局の営業時間(8:30~17:15)内が検針の時間になりますが、ウーバーイーツには、特に決まりがありません。

そのため、朝から仕事をしようと思っても、「もう一眠りしてから・・・」等といい訳をして、仕事を始めるのが夕方からになってしまう等、生活習慣が不規則になる恐れもあります。

理由5:自分のペースで仕事ができるから

メリットはコレ!

水道メーター検針の仕事は、現場にでてしまえば、基本はすべて1人で作業を行います。これは、人によっては不安を覚えることかもしれません。しかし、仕様期間中は独り立ちができるまでは、ベテランの検針員や社員が同行するため、心配は不要です。

むしろ、1人作業で人間関係の煩わしさを感じることなく、自分のペースで仕事ができるというメリットがあります。おそらく、ウーバーイーツの仕事に興味をもっている人なら、それは大きなメリットに感じることではないでしょうか。

また、独り立ち後であっても、「メーターの位置がわからない」「お客さまとトラブルになった」等の場合は、通常社員が対応してくれます。人間関係の煩わしさを殆ど感じることなく、自分のペースで仕事ができ、かつ、困ったときは社員等のフォローもあるという至れり尽くせりの仕事でもあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ )との比較は?

ウーバーイーツの仕事はバイトではなく、個人事業主となって行う仕事です。そのため、1人作業で自分のペースで仕事ができるという点においては、圧倒的にウーバーイーツの方が優位性が高いといえます。

その一方で、個人事業主あるため、仕事上の問題が発生しても、すべて自分自身で解決することが基本になります。

また、最近になって、対人・対物保険の加入ができるようになりましたが、自分自身が怪我をした場合の補償はなく、当然のことながら労災等もありません。

この点をどう捉えるかで、ウーバーイーツの優位性が変わってくるように思います。

理由6:健康的に働くことができるから

メリットはコレ!

水道検針では、現場までは自転車もしくは原付バイクでの移動となりますが、現場到着後は、公園や駐輪場等に車両を停めて、歩きで担当エリアを回ることになります。

担当件数や建物の密集具合等にもよりますが、最低でも厚生労働省が推奨している1日8,000歩以上は歩くことになります。メンタルにも効果があると今注目されている朝散歩にもなり、日頃の運動不足を一気に解消することができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ )との比較は?

ウーバーイーツの移動手段は、自転車もしくはバイクが一般的ですが、水道検針とは異なり、現場到着後に歩く距離は限られています。その点から、同じ労働時間であれば、水道検針の方が運動量は多いように思われます。

また、理由4でも説明したように、就業時間に決まりがないため、自己管理をしていないと不規則な生活になることも十分注意しなければいけません。

外回りの仕事が苦手で、体力的にも厳しいという方もいると思います。そんな方には、施設警備員がオススメです。基本的には室内作業であり、自由な時間も比較的多くあります。

下記の記事で詳しく解説していますので、「水道メーター検針員はちょっと難しいかも…」と感じた方は是非ご覧ください。

施設警備の防犯イメージ写真
【副業にもオススメ!】楽で暇って本当?施設警備員バイトの秘密を元採用担当者が教えます!できるだけ楽で暇な仕事を探している人は必見!警備員の採用担当者だった私が、警備業務の中でもっとも人気の高い施設警備員の仕事の秘密プラス良い警備会社の見つけ方を教えます。...

理由7:社会的信用があり安定した仕事だから

メリットはコレ!

水道検針の仕事は、みなさんもご存じのとおり公共事業の一環です。私は受託会社社員として採用者側の経験をしてきたなかで、応募者の履歴書を見る機会も多くありました。その際に志望動機としてよく書かれているのが公共事業の担い手になれるという言葉でした。

公共事業であることで「社会的信用がある」「安定性がある」等、水道メーター検針員を希望する理由の大きな要素の1つとなっているようです。

また、実務においても、公共事業としての水道メーター検針の仕事は、お客さまに一定の安心感を与えます。業務の性質上、お客さまの敷地内での作業が多く、今のご時世不審者扱いされることもありますが、しっかりと水道検針であることを名乗り敷地内に入れば、まず問題ありません。

そもそも、検針に伴う敷地内への立ち入りについては、水道法17条や各自治体の給水条例等でも認められていることから、安心して仕事をすることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ )との比較は?

ウーバーイーツの利用者が急増したことにより、その知名度も高くなってきています。その一方で、配達員の運転マナーやトラブル時の責任所在等、よくない声も聞かれます。

一般的には、社会的信用という点で水道メーター検針員と比較すると不十分な面があることは否めません。

また、安定性という観点においても業績悪化による事業撤退の恐れ等、公共事業との比較になれば優位性はありません。

なお、水道メーター検針員やウーバーイーツの仕事に共通して辛い季節が夏。
猛暑日の外回り仕事は、万全な暑さ対策が必須です。下記の記事では、オススメの暑さ対策グッズを紹介しています。是非、参考にご覧ください。

夏の空と太陽の写真
宅配便・ウーバーイーツ・検針の外回り仕事にオススメの暑さ対策グッズ15選宅配便、ウーバーイーツ、検針等の外回り仕事で一番ツライのは夏の猛暑。アルバイト・社員として20年以上の水道検針の仕事に携わった私の経験をもとに、猛暑を乗り切るための暑さ対策グッズを紹介します。...

スポンサーリンク



知っておくべき水道メーター検針員のデメリットは何?

水道メーター検針員のメリットばかりをお伝えしていましたが、もちろん実際に仕事をする上で、知っておくべきデメリットもあります。

ここでは、デメリットだけに焦点を当てるのではなく、水道検針受託会社の社員経験をもとに、その不安を軽減させる実情も交えてお伝えします。

悪天候でも仕事をしなければならない!?

現場仕事でもっとも辛いことの1つが、雨や雪が降っていても仕事をしなければいけないことです。ウーバーイーツなら仕事を休むという選択肢がありますが、水道メーター検針の場合、定例日という検針基準日に沿って仕事をしなければならず、少々の悪天候では休みになることはありません。

水道メーターの読針やお知らせ・請求書等の投函作業も、非常にやりづらくなり作業時間もかかることから、仕事の実務面におけるもっとも大きいデメリットのになります。

そのため、実は悪天候の日は、検針員の休みが増える傾向にあります。当然そのフォローを誰がしなければならず、休んだ検針員の現場応援を社員から依頼されることがあります。もちろん、その分の給与は増えるため稼ぎたい人にはむしろメリットがあるかもしれません。

なお、現場応援は断っても問題はありませんので、ご心配なく。

個人情報の取扱いに神経を使う!?

水道メーター検針の仕事において、個人情報の取扱いはもっとも注意が必要なものです。お知らせ・請求書等の誤投函や紛失、個人情報データの入った専用端末の取扱いにも細心の注意を払わなければなりません。

水道局からも個人情報の流失に関しては厳しい指導がされており、その結果、社員から検針員に対しても常に注意喚起がされています。

しかしながら、個人情報の取扱いのルール等に基づいて仕事をしていれば、大きな事故が起こる可能性は低く、万一の場合も、ミスを繰り返したり悪質でなければ検針員が責任を負うことはないため、必要以上の心配をすることはありません。

スマートメーター化により仕事がなくなる可能性がある!?

おそらくこの記事をご覧になっていただいている方で、この点について心配されている方は多いのではないかと思います。実際、コロナの影響により、スマートメーター化は加速される可能性は高く、将来的に仕事がなくなっていくことは否定できません。

ただし、現時点で同じ公共事業の電気・ガスメーターと比較し、水道はスマートメーター化は進んでおらず、検針員の仕事が減っている状況にはありません。

10年以上先を考えるのであれば別ですが、水道メーター検針員の仕事が今すぐになくなるということはないと思われます。 

副業にはさまざまなタイプの仕事があります。行政書士向けの副業という視点に絞った場合は、本業の行政書士業務に支障がでないことが大切です。下記の記事では、行政書士向けのオススメの副業について、仕事中に使って良かったオススメアイテムとともに紹介しています。

「中高年から始める副業」イラスト文字
【中高年から始める副業】行政書士向け「攻めの副業」と「守りの副業」行政書士向けの副業を探している人は必見!本業の行政書士業務に支障なくできる副業を厳選紹介。また40代以上の割合が驚きの90%といわれる行政書士の世界で、中高年からでも無理なく始めることのできる副業3選もお伝えします。 ...

まとめ

今回の記事では、副業として圧倒的に知名度のあるUber Eats(ウーバーイーツ )と比較として、あまり知られていない水道メーター検針員にスポットをあてて説明をしました。

あらためて、水道メーター検針員のオススメする7つの理由をまとめると以下のとおりになります。

  • 理由1:給与の割りが良いから
  • 理由2:収入が安定しているから
  • 理由3:休日が多いから
  • 理由4:業務終了次第、帰宅できるから
  • 理由5:自分のペースで仕事ができるから
  • 理由6:健康的に働くことができるから
  • 理由7:社会的信用あり安定した仕事だから


記事全体を通しては、水道メーター検針員のメリットを強調してきましたが、副業としてUber Eats(ウーバーイーツ )の自由度の高さは、水道メーター検針にはない魅力があります。

その意味でも、それぞれのメリットを踏まえて、この記事が皆さんの生活環境にあった副業選択のヒントになれば幸いです。

余談になりますが、水道メーター検針、ウーバーイーツともに外回りの仕事という点からも、2つの仕事は関連性もあり、相性のいい最強の組み合わせのように感じます。本業に加え、副業として水道メーター検針員、さらに検針が早く終わった日や検針が休みの日は、ウーバーイーツという選択肢も、収入源を増やしておくという観点からアリなのかもしれません。

スポンサーリンク